山田のおみやげ・特産品

山の幸・海の幸がいっぱい!山田ならではの逸品をご紹介します。

乾しいたけ

乾しいたけしいたけの原木

 山田町の椎茸は地元の原木(ナラ)を使用し生産しており、全国でも高い評価を受けています。特に「乾しいたけ」は全国の品評会において、平成8年度から15年連続(※)で山田町内の生産者が農林水産大臣賞を受賞しています。また、全国でも3名しかいない「原木乾椎茸づくり名人」に町内から2名(※)も輩出しており、名実とも日本一の乾しいたけ産地といえます。(※平成22年9月現在)

表彰状とトロフィー

 道の駅やまだ内には、「しいたけコーナー」を設置、過去に全国受賞した際の表彰状やトロフィー等を展示しており、名人が生産した日本一の「乾しいたけ」も購入することができ、ご贈答やお土産用として、とても高い人気があります。

まつたけ

まつたけ 山田町は全国でも有数の松茸の産地であり、山田産松茸は香りが強く、品質についても高い評価を受けています。例年9~10月にかけ最盛期を迎え、この期間は道の駅やまだの店頭でも販売しています。

※販売期間は、その年の気候や直近の天気等にも左右されますので、お買い求めを希望して来られる際は、お電話で事前にご確認することをおすすめいたします。

干し麺

干し麺 岩手県産小麦を100%使用し、ミネラルが豊富な三陸沖海洋深層水を使って仕込まれた、つるつるモチモチのうどんです。最近人気なのが山田産海藻「あかもく」を練り込んだタイプ。「あかもく」はワカメやコンブの仲間で、近年注目のヌメリ成分「フコイダン」やミネラルを豊富に含み、健康に良い食品として知られています。食べ方は、「ざる」や「ぶっかけ」がおすすめです。

鮭・いくら

いくら 山田では毎年秋になると、沢山の鮭が遡上し、「鮭まつり」も開催されるほど身近な魚です。山田の鮭は鼻の先端が曲がっているのが特徴で、その名も「南部鼻曲がり鮭」と呼ばれています。道の駅やまだでも季節になると新鮮な「生いくら」や「いくらの醤油漬」、「新巻鮭」も販売しております。

団子・もち等の和生菓子

団子・もち等の和生菓子 道の駅やまだの隠れた人気商品が団子・もち等の和生菓子類です。地元菓子店や個人の方の手作りで、草もち・ぼたもち・クルミもち・あんこもち、しょうゆ団子やおから団子等々、種類も豊富で、季節によっても商品が変わりますので、毎回これを楽しみに来ていただくお客様も多いです。お土産はもちろん、ドライブや観光途中の“小腹”が空いた時にピッタリの商品です。